VIJECT

VIJECT

VIJECT (ビジェクト)』は、「ヴィーガン認証」の植物由来成分を配合した、プレミアムヘアケアブランドです。植物が持つ多くの作用に着目し、髪や地肌が本来持つ美しさを求める方はもちろん、環境への意識が高い方にもふさわしいアイテムとして開発しました。

ブランドサイト→      

頭皮は皮膚の延長であり、その頭皮環境を整えることで、本来の美しい髪と地肌が生まれます。大切な地肌と髪を守るために、『VIJECT (ビジェクト)』は配合する成分についてとことん考えぬきました。

過酷な砂漠でも高い保水力で生育し、天然のビタミンEを豊富に含むウチワサボテンからわずかに摂れる希少な「ウチワサボテンオイル」をはじめ、「アボガド油」「月見草油」「シアバター」「ユキノシタエキス」「オウゴンエキス」「ハス花エキス」など、20種類を超える植物由来成分を採用しています。

英国ヴィーガン協会(The Vegan Society、本部:英国)によるヴィーガン認証は、「動物由来の原料は使用しない」、「動物実験は行わない」、「遺伝子組み換え原料を使用しない」という3つの条件をクリアすることで得られます。『VIJECT (ビジェクト)』に配合されている植物由来成分は、それらの厳しい基準をすべて満たしています。

―「ヴィーガン」とは—

 

イギリスのヴィーガン協会『The Vegan Society』が2016年に実施した最新調査によると、イギリスのヴィーガンとベジタリアンの総数は168万人と推定されています。うちヴィーガンは54万人を占め、2006年の15万人から10年間で40万人増加したことになります。さらに、このうちの36万人は、食事だけでなく生活のすべてを動物製品(皮・毛皮や、動物由来成分を含んだ化粧品・日用品)に頼らない「ライフスタイル・ヴィーガン」です。

また、厳格な「ヴィーガン」ではないものの、基本的にはベジタリアンで、時おり肉や魚の食事も楽しむ「フレクシタリアン( Flexitarian )」や、無理のない範囲でヴィーガン食を採り入れる「パートタイム・ヴィーガン」というライフスタイルを持つ人も出てきました。

こうした環境保全やエシカル消費の志向は、「食」以外の分野でも浸透しており、動物や地球環境に配慮した日用品や化粧品が非常に増えています。

特に、「ヴィーガン」製品は欧米のセレブリティたちがプロデュースする化粧品ブランドでも採用されており、大きく注目されています。今後も、生活者の高い意識やライフスタイルの変化に伴って、この「ヴィーガン」関連市場は拡大していくことが予想されます。

 

 

現在の商品ラインナップ

「ご購入ボタン」が付いている商品は、ECサイトにてお買い求めいただけます

ご購入の際は当社ECサイト「サンスマルシェ」、「Amazon」、「楽天」のいずれかをお選びください

※ただし、一部商品につきましては「サンスマルシェ」専売品、または店頭販売のみの場合がありますこと、ご了承ください

LINEUP